憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

肉体労働もする経営コンサルタントとは?

ノンカテゴリ

肉体労働もする経営コンサルタントとは?
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

世間一般の経営コンサルタントではありません!

私は、「経営コンサルタント」を目指しています。

それも、世間一般の「経営コンサルタント」ではなく、

「肉体労働もする経営コンサルタント」です。


「肉体労働もする経営コンサルタント」とは、簡単に説明しますと、

まず、工場内に、契約社員として、侵入し、現場作業者として、実作業をして、

問題点、改善点を見つけ出します。

そして、作業終了後、会社上層部(社長または、工場長)と、

ミーティングを行ない、自分が体験した問題点、改善点について、

会社上層部に、説明をして、

改善方策の検討及び実現方法を、

徹底的に、議論して、アドバイスを行なう仕事になります。



私が、「経営コンサルタント」であることを、知っているのは、

会社上層部(社長または、工場長)と、私だけという立場です。



コンサルタント報酬は頂きません!

他の現場作業者と同じ、時給、日給で十分です。

主に、中小企業をターゲットにしています。

おそらく、世間では、まだ、誰もやっていない仕事になると思います。



私のモットーは、「現場が変われば、会社も変わる!」と、

「改善のベクトルは、ボトムアップに限る!」ということです。



トップダウンの改善は必ず、失敗に終わります。

現場のことを詳しく知らない会社上層部からの押し付けられた改善は、

必ず、失敗に終わります。



私のこの発想は、ディスクワークから、肉体労働に転じた時に、

自然と沸き起こってきました。

実際、肉体労働をして、

外からでは見えにくい問題点、改善点がどんどん出て来ることに気付きました。



興味がお有りの方が、いらっしゃいましたら、遠慮なく、お問い合わせください。

お問い合わせ先は、090-7282-2765まで。

世間一般の経営コンサルタント

顧客の依頼に応じて経営上の顧問、診断・指導などを業として行う専門家。マネジメント・コンサルタント、経営士、経営管理士などともいう。この職業は20世紀初頭アメリカに始まり、各国にしだいに普及した。経営活動の複雑化と科学化の要請が、この新しい職業を生み出したのである。初期には現場作業の能率向上を中心にしていたが、漸次、経営問題全般に及ぶようになってきた。近年では、未来戦略の助言や政界、外国との橋渡し的な役割を演じるものも現れている。このような傾向は、コンサルタントの専門化を生み出し、人事労務、販売、事務、生産、組織、最高経営、国際問題などに細分化が進んでいる。さらに、継続的・臨時的に経営上の勧告、診断、指導を適切に行うためには、依頼人以上に高度な学識経験に加えて、依頼人との間に信頼関係を醸成できる人格的資質が必要とされる。日本では、公的に中小企業診断にあたる中小企業診断士のみが法制化されているが、そのほかは完全な自由業であり、日本経営士会や経営管理士会を形成して、資質の向上に努めている。[森本三男]

出典 http://kotobank.jp

参考:改善コンサルタント

「改善コンサルタント」の「柿内幸夫」さんです。

改善コンサルタント「柿内幸夫」

最後で、最強のコミュニティは、コチラから、お申し込みできます。         ↓↓↓





今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!